ニンテンドーDS

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060712/ds.htm
ほすぃ。2台めだけど。

しかし、DSliteっていまだに品薄なのがすごい。
ほんとにちゃんと作ってるんかいな。

で、たぶん買ってみるとみんな気づくと思うんだけど、ソフトがあんまりない。脳を鍛えるやつとか、1週間くらいやったら、脳年齢が25歳だか20歳だかになってそれっきりいっさいやる気しない。

マリオカートwifiで対戦できるけど、相手強すぎてぜんぜん面白くないし。

でもなぜか2台目がほしくなるのは、対戦ができるから。麻雀とか。

でもどうせ相手いないけど。友達いないから。


ここ10年くらい、家庭用ゲーム機といえば、ソニーの独壇場さながらでしたが、見てると最近の潮流は任天堂の復活のようですね。

我らが久多良木社長の天上天下唯我独尊的なマーケティング(http://blog.goo.ne.jp/ipod_mini/e/658aea5f58055c9e16ce9722984d2957)や、ゲートキーパーさん(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B2%A1%BC%A5%C8%A5%AD%A1%BC%A5%D1%A1%BC%A5%BA?kid=81983)各位によるところが大きいのでしょうか。

だとしたら、裏目にですぎてて笑える。

広告を非表示にする