スーパー資金調達

http://jp.techcrunch.com/archives/thinking-about-mobitvs-100-million/

1億ドルの資金調達に成功したそうで。

YouTubeの成功(っていうんでしょうか)を皮切りにか、世の中は、WEB×動画バブルです。

でも、現状ではコンテンツにも限りがあるわけで。

企画を考える人っていうのは、それなりに世の中いる予感がするけど、じゃあそれを実際かたちにする人が不足する予感です。そう考えると映像製作会社って結構いいのかも。いまは、テレビ局の下請けみたいのばっかりやってるところでも、きっとこれからはテレビ局以外からも映像製作の依頼ってくる予感がする。

ただ、こういう業界って、要するに労働集約的なんですかね。

何かいい案はないものか、、

広告を非表示にする