道路

福田首相が、突然道路特定財源一般財源化すると言い出した。良いと思う。盛り上がってきた。


しかしこの問題、必要性が唱えられてから久しいけど、反対してる人の言い分ってなんなんだろ。道路はまだまだ必要だとか聞くけど、一般財源化しても必要な道路は予算とればいいんじゃないの?一般財源化して予算減った分は必要ない道路なんじゃないの?


しかし日本の政治も変わったよね。自民党総裁が、国民の声とか言って、党の反対を押し切って勝手に記者会見で公約発表しちゃうんだから。ちょっと国民の声が政治に届きだすと、みんな興奮して暴動とか起こしちゃったりしてね。あんまり慣れないことはしないほうがいいと思いますが。


※追記
その後勉強しました。受益者負担の原則。
うーーーーーーん。確かに。
なんで車乗る人のほうが税金高いんだっつう話ですよね。いまは、だって道路作るのに使ってるからよ。って言えるわけね。
あーーーーーーーーー。なるほどね。そう考えると一般財源化のほうが無理筋か・・。やはり世論は常に間違っているのか・・・。

広告を非表示にする