読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


暇だから我が家の家訓を考えてみた

とりあえず10こ。

  1. 挨拶はきちんとしよう。人間関係の基本。
  2. いちど決めたことは最後までやろう。自分に正直に、そして自信を持ってやろう。絶対応援するから。投げ出すことは信用を失うこと。信用は力。ただ、どこが最後かは自分で決めていいよ。
  3. 時間を大切に。時間は有限です。自分にとっても。他人にとっても。時間はあらゆるものに交換可能な最大の資産。
  4. 他者を尊重しよう。そうすることで、自分の居場所ができる。道を歩いている知らない人にも、自分と同じく、その人固有の人生がある。他者を認めることによって、自分の存在も認められる。孤独は誰にとっても耐えがたいものだ。
  5. 勤勉であろう。所属しなければならない社会がある。社会の仕組みをしるということは、上手に生きるコツであって、勤勉であるとはそういうことだと思う。
  6. 社会に参加しよう。世の中には無数の社会(価値観)がある。自分を受け入れてくれる社会は必ずあるけど、絶対的に正しい社会なんていうものはない。価値観を押し付けあう不毛さ。
  7. むやみやたらに怒ってはいけない。感情をコントロールできるようにならなくてはいけない。そのためには心にゆとりを持たなくてはならない。
  8. いつでも笑おう。特に落ち込んだときやつらいときは無理をしてでも。何かを飲みながら咳をできないように、笑いながら落ち込むことはできないもの。そして誰かにそのことを話す。誰かに話せばすっきりするし、解決に協力してくれるかもしれない。
  9. 幸せを与える人になろう。幸せは奪うことはできないが、与えることはできる。幸せはゼロサムではない。他人の足を引っ張ることの無益さ。
  10. 幸せに生きるというのは義務なんだよ。自分の存在を支えるすべての人に対する義務。幸せを感じるのは、他でもない自分である。