JALで儲ける

今朝RSSリーダーを開いたところ、次の2つの記事が上下で並んでいた。

asahi.com(朝日新聞社):日航株主優待券「たたき売り」 金券ショップに大量流通 - 社会
asahi.com(朝日新聞社):日航のマイレージ・株主優待券を保護 支援機構方針 - ビジネス・経済

これ、買ったら儲かるんじゃなかろうかw


4カ月前の3分の1以下」の値段で叩き売りされているらしいので、今買って落ち着いた頃に売れば実に3倍になる計算である。

市場では本日も70〜80億のJAL株が取引されていたようだが、株主優待券はたぶん一般債券なので株式よりも優先されることは間違いなく、投資対象としてよほど有望かも。

支援機構がちゃんと方針を出しているのだから、そうやすやすと紙くずにはならないだろうし、そうなる不安がいまよりも増大することはないのではなかろうか。

今年5月末が期限のようなので、期限が近づくにつれ当然に市場価格が下がることを考慮する必要はあるだろうが、そんなに悪い賭けでもないかもしれない。

まあ、私は面倒なので遠慮しておくが。

広告を非表示にする