近況

最近俄かに忙しくてブログ更新とかしてる場合ではないので、とりあえず近況でも書いておく。

ファクタリング案件を1件クロージング

オリジネーターは東京の会社なのに片道2時間かかる。3回くらい行ったから、移動だけで12時間か。先週無事に契約までこぎつけ、本日クロージング。契約書は20ページくらいあった。さらに、弱小証券会社的には、契約書の製本まで担当者がこなさねばならないところがミソ。一度完成させた後に、日付が間違ってる箇所が見つかり発狂しそうになったのは内緒だ。

後に控える案件たち

ファクタリングの案件は、1件当たりのサイズが小さい代わりに案件の絶対量が多いという、実に担当者泣かせの仕事である。昨日クローズしたと思ったら、今日から新しいDDだ。DDは一人でやる。アホか。まあファクタリングなのでリスクは比較的限定的であるから、DDの論点も買収のときなんかと比べると、十分の一程度ではある。そうはいっても10時間は下らない。最近はエクセルが嫁だ。

どんどん増える案件たち

もともといた方のうち1名が退職することになったとのことで、降り注ぐ引継ぎ案件の数々。担当先が6件増えた。場所は大阪中心。近日中に出張することになるんだろうなあという漠然とした不安。このざっくり感はまさに中小企業クオリティ。また、大阪には1件の新規案件が控えているという。え、来週ですか?行ってきます。

ファクタリングのバックファイナンスもせねば

従前自社のBSを用いてファクタリングやってたようだが、BSに限界はつきもの。流動化してファイナンスするという流れは規定路線。先週弁護士さんとのキックオフにこぎつけた矢先、クロージング期日を今月中に設定しようと言う無茶を小耳に挟む。SPCだ!とにかくSPCをつくるのだ!一般社団法人?聞いたこともねえぜ。

新規案件を獲ろう

かくいう私の職種は、何を隠そう営業職である。自分でデューデリもする営業だ。上述したような事務作業ごときに埋没してしまっては、新規案件の獲得が疎かになってしまう。早速外交活動を開始せねばなるまい。営業用の資料はもちろん自作だ。これからつくる。いや当然あるものもあるが、ないものもある。いつだって私の前に道はなく、私の歩いたところが道になるんだバカ。

投資先があります

SPCかませてレバレッジかけてますが、エクイティで突っ込んでます。これがまた去年実行したらしいが、見事にノープラン。とりあえず事業計画つくって、イグジットのプランをたてないと。投資だから。回収しないと。で、一応今月末が最初の決算らしい。税金対策ってお前いまから考えんのかよみたいな。

買収・・ですか

当初ファイナンスのお世話という話だったのが、買収の話に発展したとな。だからそうか、業界のリサーチをしないといけませんな。そらそうだ。買収を成功に導く秘訣は、徹底的な事前リサーチと精緻なシミュレーションである。うむ。あれ、M&Aの実行経験があるのってなに、私だけ?そうですかそういうことですか。

常に何かを忘れてるような気がする

転職してはや2ヶ月。なかなか楽しいところです。

広告を非表示にする